ご挨拶


全国古民家活用推進協会宮崎支部のホームページをご覧いただき有り難うございます。
また、日頃より当協会の活動へのご理解とご協力を賜り心から御礼申し上げます。
いよいよ、7戸に1戸は空き家という時代から2030年には3戸に1戸は空き家、2040年には半分近くの地方都市が消滅するという報告もあります。
当協会では、この空き家問題の解消と伝統建築物を未来の子供たちへ残していくために、行政機関やシルバー人材センターなどと連携をとりつつ活動をしております。
また、協会の上部団体である一般社団法人全国古民家再生協会におきましては、国土交通省住宅リフォーム事業者団体登録が正式に承認され、いよいよ全国の古民家の活用が加速してまいりました。
私たちが目指すものは、「持続可能な循環型建築社会」の構築です。
日本の伝統と住文化を、現代にふさわしい在り方として模索しながら、価値創造し地域を活性化していきます。
必ずこの宮崎でも古民家を活かしたまちづくりは観光客の誘致、またインバウンド需要への大きな一手となると考えております。
今後とも、協会へのご理解とご協力をあらためて宜しくお願いします。

全国古民家活用推進協会宮崎支部
支部長 大澤 雄一郎

更新日:

Copyright© 全国古民家活用推進協会宮崎支部 , 2019 AllRights Reserved.